ビタフルの口コミや評判は?実際に吸ってみた感想は?

大手通販サイトのランキングで上位を独占する電子タバコ「ビタフル」、一体どんな電子タバコでどのような評価を得ているのか?

購入前に評判や口コミ、また実際に吸った人の感想など、「リアルな声」が聞けるとありがたいですよね!

ここでは良い評判だけでなく、気になる悪い評価も合わせてご紹介していきます。

さらに、当サイトの管理人であるわたしが、ビタフルの全フレーバーを吸ってみた評価と、味の感想もすべて率直に述べていきます!

ビタフルの口コミと評判

見た目がシンプルで男性でも使えるデザインです!深く吸い込むとミストも結構な量が出るので満足です!

使い捨てタイプを吸っていましたが、よりコスパが良いと聞いたので今は充電式を吸っています。

タバコと比べて月1万円ほど節約できています。

わたしはつい間食をしてしまうのですが、ビタフルを吸ってからは間食がかなり減りました!

営業職でお客様のお宅へ訪問するので、仕事中にタバコはなかなか吸えませんでした。その代わりとして、社長にビタフルを教えていただき、車内や休憩中にも思う存分吸うことができます。

フレーバーの種類も多く、どれもいい香りでとてもリラックスできアロマ好きにはぴったりです。就寝前や疲れたときに吸うのがおすすめです。

ほんの一部しか紹介できませんが、わたしの知り合いからはこのような口コミが多く寄せられています。

特に多い口コミとしては以下のような声が多く聞かれます。

  • デザインがシンプルで良い
  • ミストの量が多く吸いごたえがある
  • ビタミンなどの成分が配合されているから良い
  • 他の電子タバコと比べると安い
  • 臭いが付かないからどこでも吸える

また、ビタフルは喫煙者だけでなく、タバコを吸っていない非喫煙者でも多く人が愛用しています。

フレーバーの種類が多く香りがいいので、リフレッシュできたり、気分を盛り上げたり、まったりリラックスできたりと、様々なシーンに合わせて使うことができます。

ビタフルはイヤな臭いが付かないので、部屋の中、車の中、仕事中でも安心して吸えます。

ビタフルの悪い評価は?

期待してたけど、思ったより味が薄くて吸った気にならない。

タバコの代わりにはならない。タバコとは全くの別物と考えたほうがいい。

ニコチン・タールが含まれていないからか、吸った感じがすごく軽い。禁煙するにはいいかもしれないけど、タバコをやめる気がなければ、あえてビタフルにする必要はなし。

わたしの知り合いからはこのような評価の低い口コミもよく耳にします。

特に目立つ低評価としては、次のようなものがあります。

  • フレーバーによっては味が薄い
  • タバコと比べると吸った感じがしない
  • タバコの代わりとしては微妙

評価の低い口コミの共通点として、喫煙者からの厳しい意見が多いです。

喫煙者の中でも、「禁煙するつもりがなく流行りに乗ってなんとなくビタフルを吸ってみた」という方にとっては、満足できないと感じることが多いみたいですね。

喫煙者の中でも、禁煙する気がある方からの高評価は多いので、どのような目的でビタフルの吸うのかによって評価が別れるのかもしれません。

ビタフルを実際に吸った感想

ここからは、当サイト管理人でこの記事を作成しているわたしが、実際にビタフルを吸ってみた感想と、フレーバーの味の感想をまとめました。

ちなみにわたしは、前は使い捨てビタフルを吸っていて、今は充電式ビタフルを吸っています。

長い間ビタフルを吸っているので、購入前の方にとっては1つのリアルな声として参考になると思います!

使い捨てビタフルを吸ってみた

使い捨てビタフルは、その名の通り使い捨てタイプなので、とにかく手軽に吸えるというのが一番のメリットです。

実際に使用すると、その手軽さになれると他の電子タバコは吸えなくなってしまいます。

使い捨てタイプは味が薄くて水蒸気が少ないとよく言われますが、ビタフルは味もしっかりと感じられ水蒸気の量も十分です。

これ以上の味と水蒸気量を求めるなら、ビタフルではなく本格的なVAPEを選ぶしかないでしょう。VAPEはかなりの手間がかかりますけど。

使い捨てビタフルは1本1,058円で500回しか吸えないので、わたしはコスパ的に充電式ビタフルの方を選びますね。

充電式ビタフルを吸ってみた

使い捨てビタフルを気に入り、コスパを考えて吸い始めたのが充電式ビタフルです。

まず、コスパは圧倒的に充電式ビタフルの方がよくて、長く吸うなら充電式がおすすめです。

使い捨てタイプと比べてフレーバーの種類は少ないですが、充電式では特に人気のあるフレーバーを販売しているので、吸ったことがない味も吸ってみてくださいね。

ちなみに、使い捨てタイプと充電式で味の違いはなく、水蒸気の量もほぼ変わりはありません。

充電式はカートリッジの交換と充電の手間がありますが、正直大した手間ではないので、そこで引っかかる必要はないかと思います。

タバコの吸い殻処理や、加熱式タバコの掃除の手間の方が、余程めんどくさいです。

10種類のフレーバーの感想

メンソールミント

人気No.1のフレーバーです。王道なミントフレーバーで爽やかなミントの香りが広がります。ガツンとくるメンソールではなく、吸いやすいミント味といった感じです。

マスカットメンソール

強めのメンソールの中に、マスカット味もしっかりと感じられるフレーバーです。メンソールミントよりメンソール感が強く、強い刺激が欲しいならこちらがおすすめです!

チェリーコーラ

「あーこのコーラ味!」と誰もが思う、懐かしいコーラ味のお菓子の香り。おやつ代わりにアメをなめている感じで、ちょっとしたおやつ感覚でおすすめ!

グレープフルーツミント

爽やかなグレープフルーツの香りが感じられるフレーバーです。人によっては芳香剤に近い香りに感じるかもしれません。男性より女性に好まれる香りです。

バニラ

バニラの甘い香りが特徴的なフレーバーです。思ったバニラの味そのもので、一番想像通りの味でした。甘い系が好きな方にはおすすめです。

ビターコーヒー

ただのコーヒーではなく、「ビターコーヒー」です。しっかりとコーヒーの味があり、ビターのちょっと苦い香りも感じられます。コーヒー好きなわたしにとっては、かなりお気に入りのフレーバーです。

ストレートエナジー

電子タバコで人気のあるエナジードリンク味のフレーバーです。レッドブルよりはモンスターの味に近い感じで、少し甘さも目立つフレーバーです。

ブルーベリー

加熱式タバコでも人気のブルーベリーフレーバー。ブルーベリーの強い味がしっかりと感じられ、女性にも人気がありますね。万人受けする味なので、迷ったらブルーベリーを買ってもいいかもしれません。

グリーンアップル

個人的には期待したけど一番がっかりしたグリーンアップル。確かにアップルの風味は感じられるけど、一番味が薄く感じました。アップルの味がもともとそこまで濃いものではないので仕方ないのかな?

グアバ

わたしは本物のグアバは食べたことがないのでなんとも言えない。「ちょっと青臭い感じする」というのが第一印象でした。グアバ好きな方にはいいのかも?