ビタフルの使い方を解説!吸い方、充電方法、メンテナンスは?

ビタフルはもう購入されましたか?ご購入を検討中ですか?

いま人気の電子タバコ「ビタフル」の詳しい使い方、充電方法、メンテナンス方法の全てをご紹介!

と言いましても、ビタフルの使い方は「超簡単」なので誰でも簡単に使えるので安心してください!

購入前に詳しい使い方がわかれば、安心して買うことができますよね♪

使い捨てビタフルの使い方・吸い方

使い捨てビタフルはその名の通り「使い捨てタイプ」なので、面倒な充電やメンテナンスは一切必要ありません。

箱から取り出したら、そのまま吸うだけです。

ボタン操作もありませんので、吸いたいときに吸って、吸わないときはそのまま放置で大丈夫です。

想像しただけでも超手軽に吸えるということがわかりますよね♪

お仕事の合間にスッと一吸いすれば気分爽快リフレッシュ、読書しながらまったり楽しむのもいいですね!

また、充電が必要なく臭いも付かないので、車に常備しておくととても便利で、運転中の眠気覚しにもなります。

使い捨てタイプは一番手軽に吸える電子タバコなので、面倒くさがりな方や、お試し感覚で吸ってみたい方におすすめです。

充電式ビタフルの使い方・吸い方

充電式ビタフルは、いわゆるカートリッジ交換式の電子タバコです。

カートリッジ交換式は、手軽さと高コスパを両立したいいとこ取りの電子タバコで、電子タバコの中でも人気のある種類です。

使い方は簡単で、スターターキットに入っているバッテリーとカートリッジを繋げて、そのまま吸うだけです。

充電式ビタフルもボタン操作は一切必要なく、吸いたいときにすぐに吸うことができます。

メンテナンス方法

使い捨てタイプとは違い、充電式ビタフルはカートリッジ部分を交換して、バッテリー部分を充電します。

1カートリッジで約500回吸うことができ、水蒸気が出なくなったら新しいカートリッジに交換します。

交換方法は、古いカートリッジを外して、新しいカートリッジを取り付けるだけなので誰でもできます。

ちなみに、カートリッジはネジ式になっているので、手で簡単に交換することができます。

充電方法

バッテリーの充電方法は、スターターキットに入っている専用のUSB充電器を使用します。

USB充電器にバッテリーをセットして、モバイルバッテリーやPC、スマホ充電器などを使用して充電することができます。

充電中は充電器のライトが赤く点灯し、充電が完了すると緑に点灯します。

バッテリー容量は330mAhで、充電時間は1時間半〜2時間です。

結論:ビタフルは使い方が超簡単!

このように、ビタフルの使い方はとても簡単で、誰でも手軽に吸うことができる電子タバコです。

タバコとは違い火の始末や吸い殻片付けもなく、加熱式タバコのようなメンテナンスの手間も一切ありません。

また、発生する水蒸気は部屋や車にイヤな臭いをつけることもないので、新車・新築に住んでいてヤニや臭いにお悩みの方にはビタフルがおすすめです!

想像してみてください。

吸いたいときにスッと取り出してすぐに吸える。

ミストを吸ってリフレッシュする新しい体験をしてみませんか?