ビタフルを買うなら公式通販サイトがおすすめ

ビタフル(VITAFUL)は、株式会社I-ne(イーネ)が販売する電子タバコのブランドで、使い捨てビタフルと充電式ビタフルの2種類が販売されています。

株式会社I-neは、シャンプーで有名なBOTANIST、ヘアアイロンで有名なSALONIA、スムージーで有名なNaturalHealthyStandardなど、人気有名ブランドを数多く手がける日本のメーカーです。

ビタフルはAmazonや楽天市場などの大手通販サイトや、ディスカウントストアや家電量販店などの実店舗でも購入することができます。

しかし、公式サイトではお得なクーポンを配布していたり、セールなどもあるのでお得に購入することができます!

また、購入金額に応じてポイントも加算されるので、継続して吸う方は特に公式サイトでの購入がお得です!

ビタフル公式サイトでは期間限定のセールもあるので要チェック!

公式サイトで購入できるビタフルの種類

ビタフル公式サイトでは、完全メンテナンスフリーの「使い捨てビタフル」と、コスパに優れたカートリッジ式の「充電式ビタフル」の2種類を購入することができます。

使い捨てビタフル 充電式ビタフル
1,058円/1本 1,598円/スターターセット
1,598円/交換カートリッジ5本入

手軽な使い捨てタイプ

使い捨てビタフルは1本1,058円で約500回吸うことができ、タバコに換算すると約2箱分になります。

リキッドがなくなったらそのまま捨てて新しいのを吸う、といった感じで面倒なメンテナンスは一切必要ありません。

1本使い切りなので、電子タバコを試しで吸ってみたい方や、車や外出先で吸いたい人におすすめです。

低コストの充電式タイプ

充電式ビタフルは、スターターキットと交換用カートリッジが販売されており、最初はスターターキットを購入し、2回目以降は交換用カートリッジを購入します。

スターターキットにはバッテリー、カートリッジ2個、充電器がセットになっており、充電すればすぐに吸えるようなセット内容になっています。

交換用カートリッジは5個入り1箱1,598円で、1個のカートリッジで使い捨てタイプと同じく約500回吸うことができます。

カートリッジ1箱でタバコ約10箱分に相当する量なので、タバコと比べると大幅に低コストで吸うことができてお得です。

Amazon・楽天市場で購入

ビタフルはAmazonや楽天市場からも購入することができます。

Amazonも楽天市場どちらも限定クーポンの配布や、割引セールを開催していることもあるので、両方チェックしてみて安い方で購入するのがお得です。

ビタフルが販売されている実店舗

人気の高いビタフルは、実店舗での販売もしています。

ビタフルが購入できる店舗は、「ドン・キホーテ」「ヴィレッジヴァンガード」「ビッグカメラ」「コジマ」などの店舗と、一部のドラッグストアなどでも販売しています。

しかし、上記のお店でも全店舗での販売をしている訳ではなく、一部では取り扱いしていない店舗もあるので、公式サイト・Amazon・楽天市場など通販での購入がおすすめです。

ビタフルの特徴と人気の理由

低コストで続けられる

ビタフルは電子タバコの中でも、特にコストパフォーマンスが高く、低コストで継続して続けられる電子タバコです。

ビタフル タバコ
約4,500円/1ヶ月 約12,00円/1ヶ月
約21,500円/6ヶ月 約71,000円/6ヶ月
約39,500円/12ヶ月  約142,500円/12ヶ月

このようにタバコにかかる費用と比較すると、年間で10万円以上も節約することができます。

この価格で吸い続けられる手軽な電子タバコは、ビタフル以外の選択肢はほぼありません。

安心の日本製

現在日本で流通している電子タバコは、アメリカや中国製の海外製品がほとんどですが、ビタフルは日本製の電子タバコです。

電子タバコは、実際に吸う(体内に入れる)ので、製品の質や生産国は電子タバコを選ぶときの重要な要素です。

徹底された品質管理のもと、厳しい基準をクリアした日本製品が低価格で購入できるのは、ビタフルが人気である理由の一つです。

ニコチン・タール・PGフリー

日本で販売されている電子タバコにはニコチン・タールは含まれておらず、もちろんビタフルにもニコチン・タールは一切含まれていません。

また、電子タバコに使用されているリキッドは、主にPG(プロピレングリコール)とVG(植物性グリセリン)が主成分となっています。

しかし、PGは危険物に指定されており、人体にはほとんど影響しないとされていますが、猫にとってはとても有害な物質です。

ビタフルは少しでも安全で安心して使える電子タバコとして、PGが含まれていないリキッドを使用しています。

電子タバコの有害性を気にする方でも、猫を買っている方でも安心して吸うことができる電子タバコです。

豊富な健康成分

ビタフルは安心して使える電子タバコで、日本製でニコチン・タール・PGフリーなだけでなく、リキッドに含まれている成分にもこだわって作られています。

ビタフルに使用されているリキッドには、ビタミン類、コエンザイムQ10、コラーゲン、カテキン、プラセンタ、ヒアルロン酸、乳酸菌など10種類以上の健康成分が含まれています。

電子タバコは体に有害なイメージがあるのも事実ですが、日本製でリキッド成分も公開されているビタフルなら、安心して吸うことができます。

ビタフルの味(フレーバー)の種類

充電式ビタフルでは4種類、使い捨てビタフルでは10種類以上のフレーバーが販売されています。

→詳しいフレーバーの種類はこちら

豊富なフレーバーからお気に入りの味を選ぶことができるので、様々なフレーバーを試して自分のお気に入りを見つける楽しみもあります。

一番人気のフレーバーは「メンソールミント」です。

さっぱりとしたミントの味わいで、気分もリフレッシュできるフレーバーです。

ちなみに、わたしの一番おすすめのフレーバーは「マスカットメンソール」です!

メンソールミントより強いメンソール感があり、気分爽快なフレーバーは夏にぴったりです!

ビタフルは未成年でも吸える?

近年、日本でも電子タバコが流行していますが、まだまだ電子タバコに関する知識が浅い方が多く、タバコや加熱式タバコと混同している方が多いです。

ビタフルは電子タバコの中でも「簡易VAPE(ベイプ)」に分類されるもので、タバコの葉は使用しておらず、ニコチン・タールは含まれていません。

口から吐き出すのは煙ではなく「水蒸気」なので、体に害はありません。

タバコではないので、ビタフルは法律的には未成年に対して規制はされていません。

しかし、使用している姿は喫煙そのもので、側から見ればタバコとの区別は難しいです。

このことから、販売メーカーは「二十歳未満への販売と使用を禁止」しています。

害がない電子タバコとはいえ、喫煙と勘違いされることもあるので、二十歳になってから楽しみましょう。